鬼っこのつぶやき

赤赤縦走路ハーフ行ってきました

11月に企画している”大江山連峰タイムトライアル“一日目のコース確認へ行ってきました。
この日は赤岩山から旧大江山スキー場跡まで。

連日の雨天でこの日も雨に降られるつもりで出発。
万年初心者脚力体力無い私は昨年友人とこのコースを歩いたときの記憶、正直良い印象はありませんでした。😅
何がって初っぱなから結構きつい登りがずっと続くんですからぁ。。。(ノД`)
でもやっぱり先頭を歩く人で随分と変わるもの。
ついて行きやすかったんですよ、ホント。
さすが会長!!!ヾ(・∀・)ノ

西方寺平

雨上がりの山中は緑が映えてとても気持ちの良い空間でした。
タイムトライアルが開催される頃は葉も色づき日々のストレスが解消される一日になるのではないかと思います。(*^^*)

で、肝心処の登山道の状況ですが、みなさまご存じの通り近年は自然災害による被害は確実に残っているワケでして、鳥居のある場所はこんな感じです。
去年よりひどくなったように見受けます。(・Θ・;)

赤岩山鳥居

災害状況

赤岩山倒木

通常の登山道が倒木により塞がれた箇所が多数ありました。
回避路考えてみましたが、くぐってもらったり、跨いでもらったりしながら歩いてもらうこととなりました。
ピンクテープを付けてきましたのでみなさま十分気をつけてご参加下さい。

赤岩山山頂

赤岩山山頂2

生憎の曇天でしたが、赤岩山山頂ではこのような景色が望めます。

赤岩山山頂3

画像がありませんが杉山はわかりづらい箇所や足元が悪い箇所がありますのでテープを見失わないようお気をつけ下さい。

整備

ルートをYAMAPにアップしてあります。
こちらを是非ご確認下さい。(o´∀`)ノ

募集までもう少し!
みなさまの申込みお待ちしております。
<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です