最新情報鬼っこのつぶやき

番外編:依遅ヶ尾山一斉登山

10月20日、丹後町の依遅ヶ尾山へ行ってきました。

2019/10/20_依遅ヶ尾山一斉登山
2019/10/20_依遅ヶ尾山一斉登山

今回も数年前同様、丹後町の公民館行事に参加。
前日の激しい雨で足下を心配しやめておこうと思いましたが自宅上空は青空・・・行ってみるしかありません。😅
その天候のこともあり今年の参加者は70数名とのアナウンス。
「いつもならもっと多いのに」とそばにいらっしゃった方がおっしゃってました。

登山口で記名し風船とジュース、おこわをいただき挨拶を聞いてスタート。


健脚な方はガンガン結構なスピードで歩かれていましたが毎度のこと脚力のない私はノンビリ、ボチボチペース。
お友達同士、親子、おひとりで、、、様々なスタイルで参加され賑やかな依遅ヶ尾登山!


天気予報は晴れの予定がうっすら曇り空から今にも泣き出しそうな怪しい雲に覆われたり。
大江山とは違い、登山口から頂上までズッと上りな登山道を歩くにはちょうどよい天気でしたが、それでも額から汗がポタポタ落ちるほど。😅
休憩場所から望む景色は秋は感じれど紅葉にはもう少しといった感じ。


晴れて空気の状態が良ければ随分向こうまで見えのかな?
やはり足下は雨の影響が出ていてとても滑りやすく、オマケに枯れ葉も乗っているから足の置き場を探しながらの歩行。

山頂では曇天ということもあり汗ばんだカラダも一気に冷えるほど。

最後尾登山者の方が到着後一斉に風船を放ちました。
どこへ飛んでいくんでしょうねぇ〜。。。

(歯車マークから再生解像度を上げて見ることが出来ます。)

一連の行事を終えたあとはお昼ご飯!・・・とその時すれ違った、どこかで見た顔。

ん?( ・◇・)?(・◇・ )アレ???
ひょっとして金○師匠!?

声をかけてみたらやはりそうっ!
去年大江山タイムトライアルにご参加いただいた最年長登山者金○師匠でした〜!
━━━━ヽ( ^∀^)ノ ヽ(^∀^)ノ━━━━ !!
この日は妹さんとお二人で参加され勾配に負け(笑)息の上がった私と違い、余裕な表情の師匠。

御年90歳!!!

さすがです!
妹さんも80代半ばとは思えぬ脚力と体力。
京丹後市の老後は明るいゾ〜ッ! (*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

お元気そうで何よりっ!(*゚▽゚)ノ
お話しを聞けば妹さんは私の実家の近くだったこともわかり思わぬ話題で大盛り上がり。
悪いことは出来ません。😅

食後、雲行きがあまり良くなかったのでみなさん早めに下山。
足下が悪いのでなかなか気の抜けない下山道。
滑っておられる方もお見かけしました。

この日、登山受付窓口では私の小学校の時の恩師に出会い、山頂では金○師匠兄妹に出会い、パワースポット依遅ヶ尾山に負けないパワーをいただきました。

・・・で、金○師匠にも宣伝しておきました(笑)・・・大江山連峰タイムトライアル2019!
観光協会さんのFBでご存じかもしれませんが、受付締切が延長されました。
ぜひ迷われているみなさま、この機会にどうぞ!!!
ご参加お持ちしています。<(_ _)>

大江山連峰タイムトライアル2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です