春の花(3~5月)鬼っこのつぶやき

タムシバ、咲きました。

大江山の春と言えばマンサク、ヒュウガミズキ、ダンコウバイなど黄色い花からはじまります。
そして季節が進みはじめるとタムシバが開花します。
コブシにそっくりで、別名ニオイコブシ。
検索するといろいろ出てきます。
花びらを噛むとさわやかな香りがしてくるんです。😊

花と言えば赤色だったり黄色だったり有色なものを思い起こしましすが、白くてこれと言って何特徴もない姿の花で珍しさはありませんが(笑)、このシンプルさに魅力を感じます。
大江山の一部分ではありますが、白く染まった景色はとてもきれいで忘れられない光景です。

そんなタムシバ当たり年はそろそろ近いかもしれません。😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です